ソーラー避難誘導塔 AE-TOWER(会えたわ~)

近隣のシンボルタワー 公社)世田谷工業振興協会メンバー LLPソーラーJPT開発製品

地震に備えて安心な街づくり都市空間にもフィットするデザイン

地震大国、日本では安心・安全につながる【AE-TOWER】を設置して、災害に備えましょう!

「AE-TOWER」地域防災のシンボルタワーとして

いつくるかわからない災害(大地震)に普段から備えておく時代です。AE-TOWERは日常の景観に配慮したデザインとされています。災害時の暗闇でもすみやかに避難場所が分かる機能を持ち、【限りなくフリーメンテナンス】をポイントに開発しました。

「アイキャッチャー」遠方からでも見やすく光で導く

AE-TOWERの5つのポイント機能

新開発回路で高電圧を12Vに安定変換 新開発回路で高電圧を12Vに安定変換

起業のCSR活動用 企業のCSR活動用

垂直に貼り付けたソーラーパネルは雪が積もらなく、安定した発電をします 垂直に貼り付けたソーラーパネルは雪が積もらなく、安定した発電をします

台風にも強い  台風にも強い

普段から印象に残るアイキャッチャー 普段から印象に残るアイキャッチャー

AE-TOWERの特徴・・・多彩なオプションをご利用ください

AC100V電源を接続することにより次のような機能を日常有効活用できます。

  • 小型放射線線量計(ソーラーJPT製)を搭載しエリアモニターとしての活用
  • 六角本体をスピーカーとして響かせ、クリアーな音質の平面スピーカーの搭載
  • 正確な時報を表示する電波時計の搭載
  • 地域防災対策として監視カメラの搭載

長期メンテナンスフリーを実現

  • 垂直に貼り付けたソーラーパネルは鳥の糞、落葉、粉じん等による汚れがつかず掃除の手間が 「省け10年間ほど安定した性能が維持できます。
  • 鉛蓄電池の欠点は電極劣化です。ニッケル水素電池は、ほぼ10年間は交換不要で、どこに 「でも市販されているものを搭載しています。

AE-TOWER 仕様と外形図

  • ● 本体
    外形寸法 対辺240㎜六角 高さ9200㎜
    外装 アクリル系ホワイト塗装【アルミ押出材】
    重量 約250kg
    重心位置 基礎部から約2700mm(高安定性構造)
    ● ランプ
    アイキャッチャー 6方向 交互点滅の高輝度LED(白色)
    照明 高輝度LED×3カ所(白色) 日の出まで点灯
    ● ソーラー
    富士電機(株)/三菱化学(株) フィルム型アモルファス太陽電池
    90W(45W×2)
    ● バッテリー
    単一型エネループ 80個=(10個直列×2並列収納バッテリーケースを4ユニット)
    ● 機能
    充放電コントローラー 周囲の明暗により自動点灯・消灯
    効率的な電圧変換装置(高電圧を12Vに変換開発)
    バッテリーの過充電、過放電防止でバッテリーにダメージを与えない
    ● 収納BOX 備蓄電池、懐中電灯など保存スペース
Scroll to Top