<ものづくり基盤技術強化事業>

『2019防災産業展in東京』の出展

本展は、日刊工業新聞の主催で『安全・安心な住・生活環境を実現する』をテーマに掲げ、住居やインフラ(ライフライン)、再エネ等に特化した展示を実施し、防災・減災に関する 知識や技術・製品に関する専門展として毎年開催している。  世工振ブースでは、異業種交流事業により製作した『災害時非難誘導塔(AE-TOWER)』を展示し、情報収集と販路開拓に向け、効果的なPR活動を実施した。

展示風景

『危機管理産業展2018』の出展 

 国内唯一の「危機管理総合トレードショー」として開催の本展示会には、異業種交流事業により 製作した「災害時避難誘導塔」に加え「放射線量計」などを展示し、販路開拓と地域防災の推進、安全意識を高め啓発を行い、また、区内ものづくり事業所紹介の冊子の配布を行い「世田谷のものづくり企業」の現況を広くアピールしました。  (一社)東京工業団体連合会より、一部助成を受けております。

会場の様子

*平成28年2月24日(水)、25日(木)開催の「防災産業展in静岡」、平成28年7月13日(水)~15日(金)開催の「オフィス防災EXPO」にも(一社)東京工業団体連合会の助成を受けて、上記同様、出展しました。

『次世代技術と製造業セミナー』の実施

「AI(人工知能)とVR(仮想現実)はものづくりを変えるのか」  

今年度は、VR、AIの各分野で活躍をされている講師を招き
①初心者でも基礎から学べる
②実体験から学べる
③グループワークを通して交流をしながら学べる
という特色をもった講座を実施しました。
 実際に操作をしてVR体験ができ、同じ興味を持った参加者同士で交流をしながら活用のヒントを学んでもらいました。
(一社)東京工業団体連合会より、一部助成を受けております。

実機体験中

異業種交流グループ『フォーラムSKK'89』の活動

平成元年6月1日に発足した、世工振の会員による異業種交流グループです。定例会、研修会、視察旅行、ゴルフコンペなどのほか、『フォーラムSKK'89』は、会員が主体となって、経営向上の場とするため、事業開発を含め地域社会との連携・交流、企業に係る情報交換等の活動を積極的に取組んでいます。

定例会の様子
視察旅行・キリン御殿場蒸留所

「青年部会」・「フォーラムSKK'89」合同新年会

「フォーラムSKK'89」と「青年部会」は、それぞれ、定例会を定期的に開催し、視察研修、懇親会等を行っていますが、合同新年会などを通して、お互いに「事業のヒントを得る」「人脈を広げる」等として積極的な交流活動を行っています。

友成代表幹事あいさつ
古谷部会長あいさつ

<経営支援講演会の開催>

『新春経済講演会』

正月、恒例の「新春経済講演会」は、時宜を得た講演内容に経営者のみならず従業員の方々、区民の皆様も参加されるなど、皆さんの意識改革や経営向上等の一助となるべく開催しています。

熱弁でご講演の井上氏

<優良工業地視察研修の実施> 

『優良工業地視察研修』

会員企業の経営支援、活性化の一助とするため優良工業地視察を行いました。
 今年度は、京都・滋賀方面の事業所視察を予定していましたが、折りからの記録的豪雨による交通網への影響を受け、京都市内に行き先を変更し、島津製作所創業記念資料館と京都伝統産業ふれあい館を訪問しました。

アメニモマケズ
島津製作所創業記念資料館にて

<自然エネルギー・環境啓発等に関する事業>

『中小企業におけるAI・loT活用』

『企業を守る情報セキュリティの基礎』

熱心に聴講されている皆さん

『世田谷子ども 環境イベント(工作教室)』

 未来の世田谷を担う子ども達に身近なエコ、産業や工業・ものづくりと環境との連携について、実験等を通じて考えてもらう「たのしい子ども実験教室」をNPO法人『くらりか』の協力をいただき実施しました。(世田谷区委託事業)

プロジェクターによる学び
テーマ「笛と音」

環境イベント『エネフェスせたがや2016』の出展

世田谷区は、世田谷区環境基本計画の理念に基づき、省エネルギーや創エネルギーなど、環境に関する新しい技術や製品などに、区民が触れ、感じる環境イベントをテーマに開催しました。
 会員の株式会社丸山工務店さんより”高断熱の家”をテーマにエネルギーの節約方法など展示しました。

(株)丸山工務店さんのブース前にて
ハロウィンの衣装で登場の丸山理事

<人材育成事業>

『自己啓発に係る助成/通信教育講座』

従業員の自己啓発、組織の活性化と運営力の強化に活用していただきたく開講しました。
 人材育成策として「学び」への道に、是非、経営者の皆様が若い方々の背中を押していた だくことを期待いたします。
●修了者に対しては、受講料の一部助成(下記)を行います。
           ・世工振会員事業所 50%
           ・会員以外の事業所 30%

*詳しくは、当協会事務局までご連絡ください。

「公益社団法人 世田谷工業振興協会」
電話番号:03-3421-2863(代表)
FAX番号:03-3422-4777

『会長表彰』(平成27年度 新規事業)

この表彰制度は、平成27年10月の理事会において承認されたもので、当協会に加入する事業所の従業員の中から、地域産業並びに当該事業所の発展に大きく貢献し、その業績が顕著な者を表彰することにより、勤労意欲の高揚と技術の向上並びに人材育成を図り、企業の発展と地域産業の振興に寄与することを目的とするものです。

第1回 受賞者の皆さん
表彰状授与式
Scroll to Top